ノートパソコンのキーボードは、パソコンを操作する上でとても重要な部品です。

キーボードに一箇所でも不具合がある場合、すぐにでも修理しなければ、ノートパソコンを操作、使用する上でかなりの支障をきたします。
機種によってキーボードを簡単に交換できる場合もありますが、ノートパソコンのキーボードは非常に軽量で脆い部品になる為取り付け中にキーボードを破損してしまうだけでなく、ノートパソコンの重要な部品を破損してノートパソコン自体が起動しなくなってしまう危険性もあります。
また、ノートパソコンのキーボードは、機種専用の物が大半でほとんど互換性がありませんし メーカーから部品単体を購入することも出来ません。
メーカー修理では、約2万円前後の費用がかかってしまいます。
当店では格安の修理料金で、キーボードの交換を承っておりますので、お気軽にご利用ください。

キーボード故障例

ノートパソコンのキーボードが故障すると、以下のような症状になることがあります。


•ノートパソコンを起動させると連続したビープ音が鳴る
•特定のキーが入力できない、強く打たないと反応しない
•キーボードを操作すると、意図しない文字列が入る、または動作をする
•パスワードが入力できない
•キートップが取れてしまった
•パンタグラフが取れてしまった

キーボード故障の原因

ノートパソコンのキーボードが故障してしまう原因として以下のような原因が多く見受けられます。 


•キーボードに水や飲み物を零してしまった
•キーボード上に物が落下してしまった
•使用頻度の高い特定のキーを必要以上に強く打ってしまう
•キーボードにホコリが詰まって押せなくなってしまった
•自分で分解・清掃中に壊してしまった
•お子様やペットに壊された

ノートパソコンのキーボードは概ね5,000円~10,000円程度で入手が可能です。中古部品でも対応いたします。お気軽にご相談ください。キートップのみの交換修理は、行っておりません。あらかじめご承知おき願います。

キーボード交換料金    5,000円~(税別)
キーボード部品代     5,000円~10,000円(税別)