東芝 T451/350R データ救出・HDD交換・リカバリ

スタートアップの自動修復を繰り返す東芝 T451/350Rの修理のご依頼をいただきました。スタートアップを修復するため各種修復を試しましたが修復できず。パソコンからハードディスクを外しハードディスクの診断を行うとハードディスクの不良セクタ発生の不具合が判明しました。データのバックアップが必要なためまず、新しいハードディスクにクローンを作りデータの救出・バックアップを行いました。しかし自動修復画面からのからリカバリ、初期化できず。お客様とご相談の上ハードディスクを交換してWindows10のクリーンイストールの作業になりました。Windows10インストール後正常に起動して必要ドライバーをインストールして各デバイスが正常に動作することを確認・Windows10の認証も問題なく修理完了です。

修理料金はデータ救出とリカバリと1TB HDD部品代込みで18,000円です。